読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

molecaster

スクフェス、ガジェット、パソコン、音楽、ノート。興味のあること全部書くブログ

読みたい本がたくさんあって困る。とりあえず今読みたい本はこれです。

なんとなく最近は本を読む時間が無くて、本を買うことすらしません。しかし、たまに大型書店に行くと恐ろしいくらいの物欲が働くわけです。ああ、あれも読みたいこれも読みたいですよ。まあいわゆる"積ん読"になってしまうこと請け合いですが、それでも欲しい読みたいと思ってしまう本の魔力…そして読みたい本リストを書いておこうかなと。

ビジネス関連書籍には詳しくないけど

とりあえず堀江貴文さんの本は評価が高いので、出来れば全部読みたいです。ライブドアショックがあったのも、先日の記事に書きました10年前くらいの話ですかね。

お金はいつも正しい

お金はいつも正しい

あとはジョブス関連がなかなか熱いです。

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン

スティーブ・ジョブズ I

スティーブ・ジョブズ I

スティーブ・ジョブズ II

スティーブ・ジョブズ II

漫画も面白そうなのがたくさんあります

一時代を築いたこの作品。

NEW GAME! (1) (まんがタイムKRコミックス)

NEW GAME! (1) (まんがタイムKRコミックス)

他には新黒沢、よつばと闇金ウシジマくんなんか良いです。

最強伝説 新黒沢 1 (highstone comic)

最強伝説 新黒沢 1 (highstone comic)

よつばと! 12 (電撃コミックス)

よつばと! 12 (電撃コミックス)

小説もたくさんあります

小説が特別好きなわけではありませんが、やはり読了した際の満足感や人生が豊かになったかのような錯覚がすごく良いです。

夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)

夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)

小銭をかぞえる (文春文庫)

小銭をかぞえる (文春文庫)

女のいない男たち

女のいない男たち

もし僕らのことばがウィスキーであったなら (新潮文庫)

もし僕らのことばがウィスキーであったなら (新潮文庫)

とりあえず俺はここに列挙した本を読みたいのです

時間さえあれば読みたい本がたくさんあります。まあこんなブログを書いてる時間を削って普通に読書すればいいんじゃないかというごもっともな意見はなかったことにして、俺は時間とお金があれば本を読みますよ。時間よりもお金がないのです。頑張ってお金を稼ごうとすると時間がなくなるのです。堂々巡りとはこのことなのです。

だから、俺は書評ブログなんて真似は出来ませんが、そんなブログをやっている人たちに尊敬の念を抱かざるを得ないのです。俺もいつかそうなる日を夢見ております。ちなみに、最初に紹介した堀江さんは刑務所で暇だったので本をたくさん読んだそうなので、本を読みたい気持ちが上回れば、俺もインサイダー取引でもして塀の向こうに旅立つかもしれません。まあそれは冗談にしても笑えないな、というのを最後に今回の記事は終わるのです。オチなし!(ザッツオール!!)