読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

molecaster

スクフェス、ガジェット、パソコン、音楽、ノート。興味のあること全部書くブログ

ひな人形をしまい忘れると婚期が遅れるって本当なら大変なことをしてしまった

ひなまつりということで女の子の日です。ひなまつりと言えば雛人形ですが、これはひなまつりが終わったらすぐに片付けないと婚期が遅れるみたいな迷信があります。俺は男なので、最近までそんなこと知らなかったんですね。で、その昔、彼女が小さい雛人形を飾っていて、朝仕事に行くときに俺に「片付けるの忘れてたからしまっておいて」と言ってでかけたわけです。俺はわかったよ、と言ったきりすっかり忘れていたのです。

そして帰ってきた彼女が怒るんです。「どうしてしまってくれなかったの!」と。俺は「ああ、忘れてた」的な感じでなんとも思っていなかったのです。そのうちに彼女が「もうお嫁にいけない…」みたいに泣き出すんですよ。俺、「えーっ!」って感じで。それでそういう迷信があることを知ったんですね。

もうねえ、そういう迷信があるんだったら雛人形とか飾っちゃダメよ。タイムリミットがある系はダメよ。忘れていた結果、結婚出来ません! 人生ずっと一人ぼっち! みたいなね、ちょっとひどすぎるって思うんだよね。雛人形とかね、女の子いる家庭とかだと用意するでしょうけど、そんなものやめちまったほうが良い。もしかしたら娘さん一生結婚できないかもしれないんだから。

書いてて思ったけど、雛人形うんぬん言う前に結婚したくなるような女性になればいいんじゃ…おっと誰かがきたようだ…。